パグ犬ナナと私
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定期健診 つづき (長文)
そして最悪だったのが、検査結果を説明してくれたDrでした。

診察室に入ってまだカーテン開けてないのに、
「ほんまにそんな症状出てる?(←私の持病)」と。

そして、「まぁ問題ないわ。病気の事を説明してもいいけど
時間の事もあるし、話せば長くなるし
帰って自分で病名をインターネットで検索してみて
 と。

私は今回、非常に体調がいい中での定期健診だったので
良い結果が出るのは自分でもわかっていました。
でも現在、他の異なる治療を受けており(持病とは関係ない)、
そちらの先生が、
持病が落ち着いているというお墨付きがないと、
今後の治療をうちでは継続できない、とおっしゃったので
仕方なしの検診となったワケです。
いくら私が、「今は状態が落ち着いているので大丈夫です!」
といってもダメなのです。

もちろんその旨は、初診外来の先生にはきちんと伝えました。
この10年間の症状、通ってきた病院で言われた病名、
全て先生はカルテに書き込まれていました。

でも今回の先生は、カルテは全く見ておられなかったようで、
「異常もないのに、何しにきたん?」と言わんばかりの
口っぷりだったのです。

さすがに私も気分が悪くなってきて、

初診の先生には全て説明してあるので、カルテを見て下さいと
言いました。

すると、「えっ?そんな状態やったん?」と。

でも次に出てきた言葉が
「そんなん言われても、悪い状態の時なんて
僕は見てないし、わからんわ~
何やったら(納得しないなら)もう1回検査受ける?」
 と。

そして
「○○(←持病の病名)と言うてるけど、違うと思うで~~
そういう風に勘違いされる先生多いんやよな~」
と。

私は今までいくつもの病院に通いましたが、
(引越しを転々としてるので…)
そのうちの一つは、日本で一番有名な専門病院です。
そして、どこの病院でも同じ病名を言われました。

もう唖然としました。
結果良くて嬉しいはずが、なぜか腹立たしくなってきて
最後に私なりの精一杯の皮肉を言って帰ってきました。

「再検査はもちろん結構です。
じゃあ今度は状態の悪い時に検査を受けに来ます。
すみませんでした」
 と。

今回の先生は、私より明らかに若い先生でした。
初診の先生は、私より明らかに年上の先生でした。
でも初診の先生の方が、100倍間患者さんの気持ちになって
診察してくれました。年齢は関係ないんですけどね…。

何だかとても後味悪い検診となりました。

おわり。
スポンサーサイト
コメント
コメント
何かこちらまでムカついて来ました「若い先生よぉ患者様見る前に
ちゃんとカルテ確認、患者様の気持ちになってみようよ」
皮肉言いたいのも分かりますよ、全てがこの若い先生のようではないと思いますけどね
しかし、何なんでしょうね(`´)
もっと若い先生は技術的にも人間的にももっと勉強が必要だと思いますよ
こんな先生には当たりたくないですね
検査検査って辛い検査もあるんですから、実験材料にはしないで!って言いたいですよね

2009/02/10(火) 14:30:29 | URL | ゆき&サチ #- [ 編集 ]
ゆき&サチさんへ
読み返してみると誤字脱字だらけで…笑
「病院の事をネットで調べてみろと言われた」と書きましたが、
「病名」の間違いです。
話せば長くなるから、自分の病気を帰ってネットで検索しろなんて
生まれて初めて言われましたよ~。
こんな医者、いくら才能があって優秀かもしれませんが
ほんと、もっと他の事を勉強しろ!と思いました。
2009/02/10(火) 15:25:10 | URL | ichigoパグ #.Y5kyy32 [ 編集 ]
ひどい先生でしたね。
悔しい思いをされたことでしょう・・。
医者は、知識、人間性、両方を兼ね備えていなければならないと思います。患者さんを余計に落ち込ませるなんて、とんでもないことです。
患者は弱い立場なのに・・。悔しいですね。
2009/02/10(火) 20:20:59 | URL | まい #- [ 編集 ]
まいさんへ
ほんと、おっしゃる通りだと思います。
立派なお医者さんかもしれませんが、人間性を疑いたくなりました。
今回ここまで病院で嫌な思いをしたのは初めてです。
ここまで言われてほんとショックでした。
2009/02/12(木) 23:33:50 | URL | ichigoパグ #.Y5kyy32 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://ichigopug.blog50.fc2.com/tb.php/102-1ed41bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。