パグ犬ナナと私
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョン
いま、屋外にいる雑種犬(チャウチャウMix)が
この世から消えようとしています。

彼は2年前、腎臓ガンと診断され
腎臓を一つ摘出する大手術に耐えました。

かなり転移性の高いガンなので
恐らく近いうちに再発するだろう…と言われてましたが、
2度の夏をこえ、私たちも油断していました。

でも先週から血便がではじめ
ご飯も全く食べなくなり、
今は意識が朦朧として、顔をあげる事もできません。

彼はかなりの巨体という事もあり
もう抱き上げて病院に連れていく事さえできません。
主治医の先生と相談して、
大好きなチビの横で、このまま静かに
逝かせてあげる事に決めました。
とても辛い選択でしたが、
もう彼は今まで散々頑張ってきたので
これ以上、ストレスを与えたり苦しい思いをさせたくないであげようと
決めました。

彼は今、かなりの痛みを抱えていると思いますが、
鳴き声一つあげずに必死で耐えています。
もしあまりに苦しみ始めたら、
薬で眠られてあげるという方法もあります(安楽死)と
先生に言われましたが、
今の所、それは考えていません。

でももう恐らく、ここ数日の命だと思います。

彼のつぶらな瞳を見ていると、毎日毎日涙があふれて
仕方ありません。

彼はお寺の境内に捨てられていて
亡くなった義父さんが連れて返ってき、
そこから約13年、一緒に生活してきました。

散歩に行けば、あんな巨体で溝にはまる、
よそ様の玄関先に置いてある犬の置物を見ては突進する、
そんなドンクサイ一面もありますが、
チビが脱走した時は、
遠吠えをして私たちに知らせてくれるという
賢い一面もありました。

何か少しでも食べてほしいと思いますが、
もうダメです。
何一つ口にしてくれません。
私たちが様子を見に行けば、
顔をそらして嫌がります。

もう彼も自分なりに、自分の死を感じているのだと思います。

もう、これ以上頑張ってとは言わないよ、ジョン。
ほんとにごめんね。
今までも、そして これからも大好きだからね。

スポンサーサイト
コメント
コメント
大手術を乗り越え、その後2年も元気でいてくれたのですね。
本当に立派な犬生ですね。

神様にお願いします。
もう痛い苦しいは勘弁してください。
幸せで穏やかな余生をあげてください。

ichigoパグさん、どうか最期までジョンちゃんに大好きを伝えてあげてくださいね。
2009/10/08(木) 07:21:10 | URL | にゃんた #ZK/TaodE [ 編集 ]
見てると辛いでしょうね
本当に辛いのは病気を抱えてるジョン君の方ですよね
必死に我慢して耐えてる姿が浮かびます
うちのサチの母犬も手術してから回復が見られずこのままでは苦しむばかりと獣医に言われ安楽をお願いしました
息を引き取るまで側に居てあげたかった
未だに後悔の念だけが残ってます
どうか、野外で一人寂しく息を引き取るような事がないように家族の側で安らかな眠りに付けるようにしてあげて下さい

どうかジョン君が最後の最後まで苦しむ事が無いように静かに眠ったようにお空の住人になりますように願ってますv-390
2009/10/10(土) 08:38:12 | URL | ゆき&サチ #- [ 編集 ]
にゃんたさんへ
優しいお言葉を有難うございました。
ジョンは最期苦しみましたが、無事天国へ逝きました。
今はまだ頭の整理がつきませんが、
最期の時を飼い主として見届ける事ができてよかったです。
有難うございました。
2009/10/10(土) 11:11:49 | URL | ichigoパグ #.Y5kyy32 [ 編集 ]
ゆき&サチさんへ
最期の時を見届けるのがこんなに辛いものとは思っていませんでした。
今回、安楽死をいう選択を選ばなかった私たちですが、
あんなに苦しむジョンを見て、本当にこれで良かったのか…
今となっては後悔の念もあります。
ペットの最期について考えさせられました。
いつも優しいお言葉、本当に有難うございます。
2009/10/10(土) 11:14:49 | URL | ichigoパグ #.Y5kyy32 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://ichigopug.blog50.fc2.com/tb.php/126-6be51c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。