パグ犬ナナと私
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョン永眠
前回ブログをUPした10月7日の夜、
ジョンは虹の橋を渡りました。

彼は体が大きいせいか、最後亡くなるまでの時間、
本当に本当に苦しみました。
体中を痙攣させ、口から泡をふき、
唸り声を上げ続けるジョンを目の当たりして、
私たちはとにかく、
「神様お願いだから、早く楽にさせてあげて…」と
泣きながら手を握ってあげる事しかできませんでした。

静かに安らかに息を引き取る…とは
あまりにかけ離れた最期でした。
意識はなかったようですが、見るに堪えがたい光景でした。

そして7時間後、彼は息を引き取りました。
台風の夜でした。

安楽死の選択肢もあると言われましたが、
自然に逝かせる事を望んだ私たち。

ジョンにとって、本当にこれで良かったのか…
飼い主のエゴだったのではないか…
今はまだ頭の整理がつきません。

とにかく今はジョンが天国で楽しく過ごしている事を
祈るばかりです。

ありがとう、ジョン。

s-s-024.jpg

s-s-009.jpg

s-015_20091010103802.jpg

s-s-010_20091010103707.jpg

s-003_20091010110427.jpg



スポンサーサイト
コメント
コメント
そうでしたか
とても苦しい辛い光景を見てしまったのですね
しかし、ジョン君は家族の側で眠りにつけた事を喜んでいると思います
どうゆう選択をしても後悔は残るものです
私だって苦しむ姿を見たくないそんな思いで安楽死をお願いしたもの
3年経った今でも後悔は続いてます
どうやったらこの子にとっていい事なのか
最後は人間(飼い主)が決めることですものね

ジョン君もう、苦しくないね
お空の住人としてこれからは皆の(家族)の事見守ってあげてね
ジョン君安らかにお眠り下さい
2009/10/10(土) 21:44:11 | URL | ゆき&サチ #- [ 編集 ]
ゆき&サチさんも、辛い選択をされたんですね…。
私も今だに、これでよかったのか後悔ばかりが残っています。
今は、ジョンが苦しみから解放されたのだけが救いです。
ジョンの居ない庭を見ると、心にぽっかり穴があいたようです。
いつも3匹で散歩に行っていたので、2匹になりとても寂しいです。
もうすぐ産まれてくる子が男の子なので、
生まれ変わりかな…と思っています。
ジョンのように、
優しくてワンパクで愛嬌のある子に育ってほしいです。
いつも気にかけて下さって有難うございます。
2009/10/13(火) 09:02:04 | URL | ichigoパグ #.Y5kyy32 [ 編集 ]
安らかに、穏やかに、眠るように息を引き取る…
という感じではなかったんですね。。
長年一緒に暮らしていたichigoパグ さんが決められたこと、それがジョンくんにとっての最良の選択だったはずです。

今、ジョンくんはきっと安らかに笑ってますよ。
幸せだったなーって、絶対思ってます。

ジョンくん、かわいい笑顔をありがとう。
おつかれさまでした。
2009/10/15(木) 23:15:00 | URL | にゃんた #ZK/TaodE [ 編集 ]
にゃんたさんへ
優しいお言葉、有難うございます。
最期は苦しみましたが、無事虹の橋を渡っていきました。
こんな巨体ですが、本当に本当に優しい子でした。
居なくなって寂しいですが、ジョンに心から有難うといいたいです。
2009/10/16(金) 13:03:48 | URL | ichigoパグ #.Y5kyy32 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://ichigopug.blog50.fc2.com/tb.php/127-4f306482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。